女性というのはバッグが大好きな生き物です。

前にテレビで、

妻「このバッグ買ったのよ~。似合う~?」

夫「またバッグ買ったのかよ!!!」

と、いうような場面がドラマで放送されていました。

なんでいくつもバッグを買うのでしょうか?

それは、女性にとってバッグもファッションの一部だからです!

TPO、時と場所と場合によって使い分けるんです。

「じゃあ彼女へのプレゼントはバッグにしよう!」と考えている方もいるでしょうが、ちょっとまって!

注意すべきポイントがあるんです!

 

 

目次

  • バッグをプレゼントに選ぶリスク
  • 確実に失敗しない方法は結局コレ!
  • それでもあなたが選ぶと言うのなら…
  • 私の体験談

 

 

バッグをプレゼントに選ぶリスク

先ほども言いましたが、女性にとってバッグはファッションの一部です。

もしあなたに彼女さんがいるのなら、思い出してみてください。

通学の時のバッグと、普段デートの時のバッグは違いませんか?

都会デートの時とアウトドアデートの時のバッグは違いませんか?

服装によって使うバッグが異なっていませんか?

男性にも当てはまることだとも思いますが、はやりシチュエーションによって敏感に使い分けるんですね。

そのため、あなたがプレゼントするバッグが、“彼女の服装に合うものか?”“彼女が使う場面があるか?”を考えねばなりません。

それを失敗してしまうとクローゼットの奥底に、永遠に眠り続けることになるかもしれません。

そんなの悲しすぎます。

 

 

確実に失敗しない方法は結局コレ!

バッグは服をプレゼントに選ぶくらい難易度が高いです。

そして人の好みは、その人が一番分かっています。

ならば、欲しいバッグを一緒に選びに行けばいいんです!

え?そんなのヒネリがなくて面白くないですか?そうしたくないから調べてるって?

たしかに芸がありませんし、サプライズ感もありません。

しかし、一緒に選ぶということには、絶大なワクワク感があります。

自分がほしいと思ったものが手に入る

その確実性は安心感もあり、嬉しさも大きいものです。

 

 

それでもあなたが選ぶというのなら…

とは言ったものの、「サプライズでプレゼントを選ぶことにしたんだい!」って人もいると思います。

もし、まだプレゼントを選ぶまでに彼女と会う機会があるのなら、是非探りを入れてみてください。

  • 使っているものはブランド物のバッグか
  • 普段の持ち物をチェックして、どんな収納ポケットがあると便利そうか
  • 色や形、シンプルなものか高級感のあるものか、はたまた可愛い系か
  • あからさまですが、「普段どうやってバッグを選んでる?」と聞いたら色々と教えてくれるかもしれません。

少しでも選ぶポイントを見つけ、彼女に合うものを探せば絞れていくのではないでしょうか。

 

 

私の体験談

私の場合は“一緒に買いに行く”パターンでした。

色々なお店を回り、一番気に入ったものを選んでいました。

2年経った今も使っている所をよく見ますので、私も嬉しいです。

彼女が選んでいるのを見ていて、私が驚いたのは、“チャックが銀色か金色か”など細かい所までチェックしていたことです。

もちろん今ある服装に合うかや、色の持つイメージなども考慮しながら選んでいました。

バッグはネックレスなどと違って特に人目に付きますし、また、使用感なども重要になってきますので、プレゼントする際はよーく気を付けましょう!

 

定番ブランドからバッグを選ぶ

 

安めのブランドからバッグを選ぶ

 

大人な女性に合うバッグを選ぶ

Sponsored Link